音声認識 オンラインセミナー 受付中

AIによる音声解析の限界と、現実解

AIMENEXT、AI、人工知能、AIカスタム、音声認識、音声解析、議事録、テキスト化

増えつつある、AIによる音声解析の事例

近年、急速なAI(人工知能)技術の発達により音声解析分野での導入が増えつつあります。

例えば、議事録の作成やコールセンターにおける会話のテキスト化には、多くの期待が寄せられます。

議事録作成の壁

しかし実運用に至るまでには解決しなければならない課題もあります。

議事録作成では、クリアな音声を拾うための環境構築や音声解析を導入する側と会議出席者の温度感といったものがあります。

コールセンターの壁

またコールセンターでは、お客様側の雑音や声の大きさなどが解析精度に影響を及ぼす問題があります。

音声解析の限界と現実解

本Webセミナーでは、音声解析の限界について説明しつつ、実運用に向けたノウハウについて解説致します。

また、音声解析技術の活用例として、チャットボットや感情分析などの事例についても説明致します。

日時

15:00 – 16:00

会場

オンランセミナー

定員

30

プログラム

14:45~15:00 受付

15:00~15:40 AIによる音声解析の限界と現実解

15:40~16:00 質疑応答

主催

AIMENEXT JAPAN株式会社

備考

・セミナー終了時間は都合により前後する場合がございます。
・フリーメールアドレス(Gmail、Hotmail、Yahoo等)によるご登録はできません。
法人アドレスにてご登録ください。
・個人の方ならびに、同業他社様からのご受講は、誠に勝手ながらお断りさせていただきます。

icon data mining

AI関連情報受信