OCR オンラインセミナー 終了

「万能OCR」で非定型帳票も、検針票、製造番号、商品ラベル、ナンバープレートも簡単にデータ化 ~低価格&カスタマイズ可能な、クラウドサービス「AIME-OCR」のご紹介~

「万能OCR」で非定型帳票も、検針票、製造番号、商品ラベル、ナンバープレートも簡単にデータ化 ~低価格&カスタマイズ可能な、クラウドサービス「AIME-OCR」のご紹介~

普及する、AI OCR

近年、AI(人工知能)の発達により、OCRの精度が向上し、様々な業務で活用されるようになってきました。しかし、いくつか課題もあるようです。

帳票が中心で、他の業務に応用できない

OCRは請求書などの帳票の読み取りに特化したものが多く、検針票、製造番号、商品ラベル、ナンバープレートなど、汎用的に使えるものは少ないようです。

カスタマイズができない

また、OCRの機能をクラウドサービスとして提供するものも増えてきましたが、個別の企業の業務要件に合わせたカスタマイズは難しいようです。

料金が高い

料金は各OCR製品によってもちろん異なりますが、料金の高さが導入のネックになっているケースもあると思います。

「万能OCR」で非定型帳票も、検針票、製造番号、ナンバープレートも簡単にデータ化

本セミナーでは、AI技術に特化し、日本だけではなく米国にもその技術を提供しているベトナムIT企業「AIMENEXT株式会社」が、「万能OCR」と呼んでいる独自のOCR技術を使って、非定型帳票はもちろん、検針票、製造番号、ナンバープレートも簡単にデータ化することができるOCRサービス「AIME-OCR」を事例を含めてご紹介します。

日時

2020-03-27(金)15:30 – 16:30

会場

オンライン(ウェビナー)
※お申し込み後、当日の参加方法をメールにてご案内いたします。

定員

20名
※申込者多数の場合には抽選とし、お断りさせていただく場合があります。

プログラム

15:00~15:30 受付
15:30~16:10 「万能OCR」で非定型帳票も、検針票、製造番号、商品ラベル、ナンバープレートも簡単にデータ化
~低価格&カスタマイズ可能な、クラウドサービス「AIME-OCR」のご紹介~
16:10~16:20 AI-OCR以外にも様々なAI開発事例の紹介(画像処理・音声処理・自然言語処理・AI予測など)
16:20~16:30 質疑応答

主催

AIMENEXT株式会社

備考

・セミナー終了時間は都合により前後する場合がございます。
・フリーメールアドレス(Gmail、Hotmail、Yahoo等)によるご登録はできません。
法人アドレスにてご登録ください。
・個人の方ならびに、同業他社様からのご受講は、誠に勝手ながらお断りさせていただきます。

icon data mining

AI関連情報受信